禁煙初心者がタバコをやめる方法

禁煙初心者がタバコをやめる方法とコツを管理人の実体験をもとに紹介しています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ニコレットガムとニコレットパッチの効果


Smoking is madly bad for your health / DucDigital



ニコレットにはニコレットガムとニコレットパッチの2種類があります。




ニコレットガムはその名の通り口で噛むガム、ニコレットパッチは体の上腕部・腰周辺に貼り付けるテープのようなものです。自分のライフスタイルによってどちらを使用するかを選択することができますが、仕事やプライベートで目立たないことを考慮した場合はニコレットパッチが向いているでしょうし、ガムを噛んでも問題ない人はニコレットガムでもいいでしょう。


ニコレットガムは15回程度噛めばニコチンが口の中に放出される仕組みになっていて、ニコチンが放出されるとピリッとした味を感じるようになります。ピリッとしたら頬(ほほ)と歯茎(はぐき)の間に1分間置くようにすることで、禁煙時のイライラや集中力の欠如などの症状を緩和できるという禁煙補助剤です。


味は通常タイプのものからフルーティミント・クールミント・ミントの中から選ぶことができ、吸いたい時に口にすることで吸いたい気持ちを抑えられる効果があるそうです。私はニコレットを実践したことはありませんが、ニコレットにはニコチンを含んでいますので個人的にはオススメはしません。ネットなどを見ていると、使用した人の中には頭痛や不眠症、めまいなどの自覚症状が起こった人が少なくありませんし、ニコレットをやめられなくなるケースもあるようですから使用される場合は使用上の注意をよく読んでからにして下さい。ニコレットガムは12個・24個・48個・96個入りの4種類があり、単価的には1個当たり約100円になるので割高感はあります。


ニコレットパッチはニコレットパッチ1、ニコレットパッチ2、ニコレットパッチ3の三種類があり、最初の6週間は毎日起床時にパッチ1を1枚だけ上腕部・腰周辺(毎日場所を変える必要があります)に貼りつけて夜にはがすサイクルで使用していきます。次の2週間はパッチ2、その次の2週間はパッチ3を使用して全て使い切ったらタバコが欲しくなくなっているそうです。 こちらは7枚・14枚入りの2種類があり、単価的には1枚当たり約400円になるので割高ですね。


ニコレットパッチも使用したことがありませんので効果のほどはわかりませんが、私ならニコレットガムやパッチを使用するぐらいなら病院で医師に診察してもらう禁煙外来の方を選択します。禁煙外来にはニコチンガムやニコチンパッチはもちろん、最近はニコチンを含まない薬もありますし、何より医師からのアドバイスをもらえますからね。ただし、病院が苦手だという人にはニコレットは一つの選択肢ではあります。




関連記事

| その他の禁煙方法 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tabaco806.blog.fc2.com/tb.php/27-b34e8e26

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。